Artist

JUSTY

DJ JUSS-T 幼少の頃より何事以上にも音楽への関心が高く
学校の教室よりも放送室へ出入りしていた学生時代
ラジカセでDJの機材無しにMIXを作り上げるなどして音楽の知識を育んできた。
19歳の頃より本格的にDJ活動を開始。
21歳の時には専門学校においてDJとして講師に就任し
HIPHOP以外にもHOUSE, TECHNOなどジャンルの壁を越え指導していく中で
数々のアーティストを育て上げてきた。
そのDJスキルは当然CLUB DJとしても評価が高く
長年都内で年間200本以上のPARTYに出演し続ける彼は
東京を代表するHARLEM, VUENOS, ASIAでのレギュラーDJを
キャリア序盤から務め
有名スポーツブランドのPARTYなどへのレギュラー出演などにより
関係者からの信頼を獲得。
その後日本を代表する名だたるRAPPER達のLIVE DJも務めてきた。
2010年THE BEATNUTS来日TOURでは一公演を取り仕切りるなど
来日アーティストとの共演も多く、その頃よりUSとの時差を感じさせない独自のプレイ
スタイルを確立し、海外にも積極的に足を運ぶようになった。
2015年にはNEW YORKからDJ KAOS、DJ RASHAD HAYESといった現地で活躍し続
けるDJを招聘し、CLUB HARLEMにて自身のPARTYを開催。
その後2016年には3ヶ月のNEW YORK滞在中人気CLUBのTAJ, HUDDOSON
TERRACE, THE ATTIC, LIBATION, DELANCY, GILDED LILY, TENDER TRAPなどといっ
たCLUBでプレイし、その滞在期間中に週の半分以上をDJをして過ごすまでになる。
CLUB以外でもEMINEMが社長を務めるRADIO局, SHADE45内の番組にも2回出演、短
い滞在ながらその何倍の期間でも得難い経験をして帰国する事になった。
現在ジャンルレスな音楽の知識、ストーリーを感じさせる繊細なMIXやその世界観を生か

REGGAEの同世代とのジャンルの壁を越えたイベントプロデュースや映画音楽にも仕事の
幅を広げ
今後さらに幅広いフィールドで彼の名前を目にするだろう。